検定試験案内Guidance

第3回外国人実習雇用士検定®要綱Overview

正式名称 【外国人実習雇用士】の正式名称は[外国人実習応対士®]、及び[外国人材雇用士®]です。
*略称は【ガイシ検定】
試験日程/時間 第3回
日程:2020年11月11日(水)
時間:15:00 ~ 16:20
申込み期間 2020年8月3日(月) 〜 2020年10月31日(土)
問題形式 IBT方式 :(Internet Based Testing:インターネット経由でPCの画面に表示される問題に解答する試験方式)(Web受検)
*インターネットに常時接続された自宅や職場のパソコンでの受検となります。
Web受検仕様
【動作環境】
OS:Windows 10(日本語版)
ブラウザ: ・Internet Explorer 11(日本語版)
・Microsoft Edge(日本語版)
・Google Chrome(日本語版)
注 :上記以外の環境、タブレット、MacOSは保証対象外です。正常に動作しない可能性があります。
スマートフォン、フィーチャーフォン等の携帯端末では受検頂けません。
合格基準 70点以上(100点満点換算)
出題数 80問
受検料 8,800円(消費税込)
公式テキスト 外国人実習・雇用実戦ガイド 第 2 版(第一法規)
資格有効期限 合格者に対する合格書に記載された日付より3年間
会員制度と特典 合格者は【外国人実習雇用士会】の会員となることが可能です(任意)。会員は外国人材に係る法令の変更や行政からの新たな通達などが当団体からメールで各会員に配信されます。
年会費 6,000円+消費税
会員登録は合格者の方に改めてお知らせします
資格更新 会員の方につきましては更新確認テストを3年毎に実施します。出題は修正や追加された法令等について当団体があらかじめメールで送信するテキスト(大幅な法律改正等がない限り約30ページ未満)からの出題です。更新確認テストの合格により3年有効の資格更新がなされます。 非会員の方につきまして、当資格を継続されるには資格有効期限の前後に新たに検定受検をしていただく必要があります。

第3回検定試験の流れ

  1. Chapter 1受検申込登録をしてください。
    申込開始日:2020年8月3日(月) 〜 申込締切日:2020年10月31日(土)
  2. Chapter 2受検料に関し、お振込みの場合は口座に振り込んでください。
    受検お申込画面にてクレジットカード決済(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)も可能です。
    振込期日:2020年10月31日(土)
  3. Chapter 3受検番号をメールにてお送りします。
  4. Chapter 4第3回検定試験【2020年11月11日(水) 15:00 ~ 16:20】
    インターネットに常時接続されたご自宅や職場のパソコンで受検してください。
  5. Chapter 5検定試験終了後1~2週間程度で合否判定結果を通知します。
  6. Chapter 6 合格者には、【外国人実習雇用士検定 合格通知書】をメールにてお送りします。
    ご希望により個人あての【外国人実習雇用士認定証】(価格5,000円 + 消費税)を郵送発行いたします。
    企業・団体に対してはご希望により【外国人実習雇用士在籍証】(価格10,000円 + 消費税)を郵送発行いたします。

    日本に来た外国の方々が「日本に来て本当によかった」と思ってもらえるように、また彼らを迎える日本の企業・団体の方々も「彼らに来てもらって本当によかった」と思えるようにご尽力ください。

公式テキストOFFICIAL TEXT

外国人実習・雇用実戦ガイド - 外国人実習雇用士検定® 公式テキスト-
外国人実習雇用士検定®
公式テキスト

検定公式テキスト 外国人実習・雇用実戦ガイド 第2版

当テキストは、外国人材に関わる全ての企業・団体・個人に必要不可欠な入管業務から労務管理、更には多数の事例対応(ケーススタディ)や留意点に至るまでを網羅した検定公式テキストです。

定価
3,700円 + 消費税
編著者名
佐野誠・宮川真史・野口勝哉・西澤毅 著