検定実施スケジュール

  • 第2回試験スケジュール
  • IBT方式試験(Ineternet Based Testing)

    自宅や会社のPCでインターネット経由で画面
    に表示される問題に解答する試験方式

    >> 詳しくはこちら
  • 設問サンプル

外国人材に係る全ての企業・団体に必要な資格者試験外国人実習雇用士検定® -(略称:ガイシ検定)-

外国人実習雇用士検定®(ガイシ検定)は、外国人材を法律に基づいて受け入れ、
外国人材にかかわる実務を適正に行うために必要な知識を習得したことを
【外国人実習雇用士】
として認定するものです。

This licensing test is to certify that the successful applicant has acquired the necessary knowledge to lawfully accept and properly manage overseas human resources.

実習雇用士在籍が必要な企業・団体

  1. 1海外からの人材を受け入れている企業
  2. 2海外からの人材の受け入れを検討している企業
  3. 3外国人技能実習生に係る協同組合等の監理団体
  4. 4在日外国人留学生派遣・紹介に係る団体
  5. 5高度人材の派遣・紹介に係る団体
  6. 6海外とのインターンシップ制度に係る団体
  7. 7入管業務に係る団体
  8. 8海外からの人材の送り出しに係る団体
  9. 9日本語学校や留学生を受け入れている教育機関
  10. 10登録支援機関となる団体・個人
  11. 有効な資格取得を目指す弁護士・司法書士・行政書士・社労士や学生、社会人

外国人実習雇用士在籍のメリット

  1. 13大リスク(法的制裁・経済損失・社会的信用失墜)を未然に回避できる
  2. 2出入国在留管理庁を始めとする公的機関等との対応や手続きが齟齬なくできる
  3. 3在籍企業・団体や実習雇用士とコンサルタント契約等をしている企業・団体において外国人材の適正な活用の指導ができる
  4. 4有資格者の在籍で社会的信用度の強化がなされる
  5. 5上記4とSNS等の発信で外国人材の応募数の増加が見込まれる
  6. 実習雇用士が在籍していない企業・団体においても、実習雇用士とのコンサルタント契約等により、煩雑な外国人材の受入れや運用についての適正な指導を受けることが可能となります。
  7. 外国人実習雇用士とのコンサルタント契約等によっても上記のメリット(特に1~3)を保持することが可能です。

有資格者(在籍)公示Public announcement

外国人材を「選ぶ時代」から「選ばれる時代」に変わります。

外国人実習雇用士が在籍する企業・団体につきましては、在籍以来、法的処罰を受けなかったことなどを条件に、2020年度より当ウェブページ及びその他のSNSでその団体名・企業名をご希望により公示し、彼らが監理団体や教育機関や受入れ企業を選ぶ際の選別基準の一つとしていただきます。英語、中国語、ベトナム語、タガログ語、インドネシア語、モンゴル語など多言語での表示を予定しています。
また、現在、外国人材の増加と企業・団体側との需要にも関わらず、外国人材に関する専門知識や実務能力を有する弁護士、行政書士、社労士等の方々が圧倒的に不足し、今後、ますます外国人実習雇用士の必要性が高まっていくことが予測されています。
そこで当検定委員会では実習雇用士の個人事業主の有資格者名簿一覧も作成し、ご希望に従って2020年度より当HPで職種と個人事業主(事務所名)を公示させていただきます。

お知らせNews

2019.12.09
NEW第2回ガイシ検定用の公式テキスト「外国人実習・雇用実戦ガイド 第2版」が第一法規社よりリリースされました。
2019.12.09
NEW第1回ガイシ検定は好評のうちに12月6日に終了しました。予想以上の受検者数となり、当検定に対する評価と関心の高さを実感しました。
2019.12.05
第1回ガイシ検定の受検票メールが届いていないと、ご連絡が数件ありました。メールソフトの迷惑メールフォルダに入っていないか一度ご確認をお願いします。
2019.11.01
第2回【外国人実習雇用士検定】は2020年5月15日(金)に実施されます。
2019.10.28
申請取次行政書士の皆様へのお詫び。
2019.09.26
第1回【外国人実習雇用士検定®】は12月6日(金)に実施されます。
2019.09.26
プレスリリースを行いました。
2019.09.24
ホームページを公開しました。

公式テキストOFFICIAL TEXT

外国人実習・雇用実戦ガイド - 外国人実習雇用士検定® 公式テキスト-
第2回 外国人実習雇用士検定®
公式テキスト

第2回検定公式テキスト 外国人実習・雇用実戦ガイド 第2版

当テキストは、外国人材に関わる全ての企業・団体・個人に必要不可欠な入管業務から労務管理、更には多数の事例対応(ケーススタディ)や留意点に至るまでを網羅した検定公式テキストです。

定価
3,700円 + 消費税
編著者名
佐野誠・宮川真史・野口勝哉・西澤毅 著

1外国人実習雇用士検定®

試験日:2019126日(金)

試験時間:17:30~19:00

受付は終了しました。
法務省 厚労省 「JTCO」公益財団法人 国際研修協力機構 出入国在留管理庁